吹き抜けで家族がつながる、 共働き夫婦のお家

吹き抜けで家族がつながる、 共働き夫婦のお家

ikka ずっといい家。/ 株式会社ダイコーホーム

吹き抜けで家族がつながる、 共働き夫婦のお家
天井高に変化をつけることで、ひと繋がりのリビングとダイニングを緩やかに分けました。また、高さの変化により、吹抜けリビングはより開放感のある空間に感じます。
階段下のカウンターデスク。お子さまが大きくなって物が増えたら、カウンターの下に収納棚を置かれる予定です。天板があることで、収納棚を置いても、お部屋に統一感が出ます。
吹抜けの大きな窓や高窓から光が入り、明るく開放的になリビングに。リビングからお庭へそのまま出られます。
開放的なリビング、落ち着いて食事ができるダイニングスペース、オープン階段下から自然光が入るカウンターデスクなど、用途に合わせ光の入り方にこだわりました。
共働きなので、朝1人でさっと食事をとるときに便利なキッチンカウンター。家族での食事の際は、家族で配膳をお手伝いできます。
リビングの壁は、漆喰で仕上げました。テレビボードも製作し、すっきりとまとめました。あらかじめ製作家具を計画しておくと、置き家具よりも空間を広く使うことができます。
光によってコテ跡が表情を変える漆喰壁。グレーを用い、お家のアクセントに。
2階には、吹抜けに面してスタディカウンターを製作。それぞれの個室の前にあり、お子さまがここで勉強をされたり、ちょっとした書き物をしたりと便利なカウンターです。勉強中も階下の家族に声が届きます。
寝ている奥さまへ灯りが漏れにくいよう、寝室から一部屋挟んで、ご主人の書斎を作りました。さらに入口をロールスクリーンで仕切ることもできます。
共働きなので、頻度の高い室内干しスペースをしっかりと設けました。洗濯を干していても、朝の支度が十分できるよう洗面スペースは広く確保し、使い勝手の良さもきちんと考えました。
  • 省エネ・エコ
  • 気密・断熱
  • 地震に強い
お気に入りに追加(資料請求へ)

天井高に変化をつけることで、ひと繋がりのリビングとダイニングを緩やかに分けました。また、高さの変化により、吹抜けリビングはより開放感のある空間に感じます。

”天井高に変化をつけることで、ひと繋がりのリビングとダイニングを緩やかに分けました。また、高さの変化により、吹抜けリビングはより開放感のある空間に感じます。

階段下のカウンターデスク。お子さまが大きくなって物が増えたら、カウンターの下に収納棚を置かれる予定です。天板があることで、収納棚を置いても、お部屋に統一感が出ます。

”階段下のカウンターデスク。お子さまが大きくなって物が増えたら、カウンターの下に収納棚を置かれる予定です。天板があることで、収納棚を置いても、お部屋に統一感が出ます。

吹抜けの大きな窓や高窓から光が入り、明るく開放的になリビングに。リビングからお庭へそのまま出られます。

”吹抜けの大きな窓や高窓から光が入り、明るく開放的になリビングに。リビングからお庭へそのまま出られます。

開放的なリビング、落ち着いて食事ができるダイニングスペース、オープン階段下から自然光が入るカウンターデスクなど、用途に合わせ光の入り方にこだわりました。

”開放的なリビング、落ち着いて食事ができるダイニングスペース、オープン階段下から自然光が入るカウンターデスクなど、用途に合わせ光の入り方にこだわりました。

共働きなので、朝1人でさっと食事をとるときに便利なキッチンカウンター。家族での食事の際は、家族で配膳をお手伝いできます。

”共働きなので、朝1人でさっと食事をとるときに便利なキッチンカウンター。家族での食事の際は、家族で配膳をお手伝いできます。

リビングの壁は、漆喰で仕上げました。テレビボードも製作し、すっきりとまとめました。あらかじめ製作家具を計画しておくと、置き家具よりも空間を広く使うことができます。

”リビングの壁は、漆喰で仕上げました。テレビボードも製作し、すっきりとまとめました。あらかじめ製作家具を計画しておくと、置き家具よりも空間を広く使うことができます。

光によってコテ跡が表情を変える漆喰壁。グレーを用い、お家のアクセントに。

”光によってコテ跡が表情を変える漆喰壁。グレーを用い、お家のアクセントに。

2階には、吹抜けに面してスタディカウンターを製作。それぞれの個室の前にあり、お子さまがここで勉強をされたり、ちょっとした書き物をしたりと便利なカウンターです。勉強中も階下の家族に声が届きます。

”2階には、吹抜けに面してスタディカウンターを製作。それぞれの個室の前にあり、お子さまがここで勉強をされたり、ちょっとした書き物をしたりと便利なカウンターです。勉強中も階下の家族に声が届きます。

2階のカウンターデスクからリビングが吹抜けを介して繋がります。赤味を帯びたチークの無垢床がとてもきれいに見えますね。

”2階のカウンターデスクからリビングが吹抜けを介して繋がります。赤味を帯びたチークの無垢床がとてもきれいに見えますね。

寝ている奥さまへ灯りが漏れにくいよう、寝室から一部屋挟んで、ご主人の書斎を作りました。さらに入口をロールスクリーンで仕切ることもできます。

”寝ている奥さまへ灯りが漏れにくいよう、寝室から一部屋挟んで、ご主人の書斎を作りました。さらに入口をロールスクリーンで仕切ることもできます。

共働きなので、頻度の高い室内干しスペースをしっかりと設けました。洗濯を干していても、朝の支度が十分できるよう洗面スペースは広く確保し、使い勝手の良さもきちんと考えました。

”共働きなので、頻度の高い室内干しスペースをしっかりと設けました。洗濯を干していても、朝の支度が十分できるよう洗面スペースは広く確保し、使い勝手の良さもきちんと考えました。

コメント

大きな吹抜けから、心地よい光が注ぐ「二葉葵の家」。

吹抜けに面した2階のスタディカウンターからは、階下の家族と会話ができるつながり感のあるつくりに。

また、室内干しをしても朝の支度が十分できる広々とした洗面スペースや、

軽食をしたり、配膳を家族で手伝えるキッチンカウンター、

睡眠を妨げないよう、灯りに配慮した書斎など、忙しい毎日も快適に過ごせるよう考えました。

明るく開放的な、共働きご夫婦の暮らしに合わせたお家です。

施工情報

  • 施工会社:ikka ずっといい家。/ 株式会社ダイコーホーム
  • 建築工法:軸組工法
  • 延床面積:100.19㎡
  • 敷地面積:163.63㎡
  • 材料・設備:外断熱工法

ikka ずっといい家。/ 株式会社ダイコーホーム

同社の施工事例 最新情報