「しがのいえ。」は、滋賀県の新築一戸建て・注文住宅・建売り・リフォーム・土地・分譲地の情報サイト

岡山の家

MARKS.

リビング
リビング
リビング
キッチン
和室
玄関
テラス
庭
外観
  • 省エネ・エコ
  • 気密・断熱
  • 地震に強い
  • 収納充実
  • インナーテラス
お気に入りに追加(資料請求へ)

リビング

”リビング

水盤のある庭に向けて開かれたLDKの大空間。奥のダイニング・キッチンとの間には仕切り扉を設けている。

吹き抜けリビング

”吹き抜けリビング

LDKには吹抜けを設計。庭に面した大開口に加えて、上部からも光を取り込んでくれる。

リビング

”リビング

鉄骨階段がデザイン上のアクセントに。窓からの眺めに光や風を感じ、貴重な休日の時間を心からリラックスして過ごす。そんな大人のための住まいになっている。

キッチン

”キッチン

家族やゲストと会話を楽しめるキッチン。明るいテラスや庭を一望することができる。

テラス

”テラス

ダイニングのサッシを全開すれば、テラスと一体に。大人数が集まるホームパーティも楽しめる。

”庭

一つ一つの植栽を吟味し、水盤を設けた見応えのある庭。

玄関

”玄関

和室

”和室

玄関正面の低い位置に窓を設けて、奥行感を出した。季節を味わえる空間を演出。

外観

”外観

左官仕上げの白い外壁に、直線を組み合わせたシンプルな外観デザイン。道路側には開口を設けずプライバシーを守り、景観にも配慮。真っ白な外壁に選び抜いた植栽が映える。

コメント

外観は左官仕上げの白い外壁と板張りで、シンプルな直線を組み合わせて構成しています。
植栽の1つ1つは、白い壁をキャンバスに、枝振りまでこだわって選定しました。
リビングは大きく開き、道路との間に白い壁を設けることで、プライバシーを守りながら光や開放感を得ることができるようになっています。
窓の向こうは水盤を置いた庭は、高さや種類を考えて立体的に配置した植栽が、リラックス感を高めてくれます。
水や緑を通して光や風を感じながら、貴重な休日を心ゆくまでくつろいで過ごせるようにしています。

施工情報

  • 施工会社:MARKS.
  • 建築工法:在来
  • 延床面積:175.97㎡
  • 敷地面積:418.38㎡